カロバイプラスは妊娠・授乳中に飲んでもいいの?

カロバイプラスは普段の食事をそのままで、
ダイエットができると評判になっている
ダイエットサプリです。

 

でも、妊娠・授乳中の人が飲んでも
大丈夫なのでしょうか?

 

気になる疑問を調べてみました。

 

目次
開く閉じる

 

カロバイプラスは妊娠・授乳中でも飲んでいいのか?

カロバイプラスは妊娠・授乳中でも、
飲んで大丈夫なのでしょうか?

 

その答えは、
カロバイプラスの公式サイトにありました。

 

以下に引用しますね。

 

※妊娠・授乳中の方、薬を服用中、あるいは通院中の方は主治医と相談の上ご利用ください。

 

妊娠・授乳中は無理なダイエットはしたくない、
そうなるとカロバイプラスは最適に思えます。

 

でも、やはりサプリメントですから、
主治医の先生に相談するのが良さそうです。

 

 

妊娠中のダイエットの注意点とは?

妊娠中はしっかりと栄養を摂る必要もあり、
運動不足にもなりがちなものです。
さらに体の変化によるストレスも・・・

 

こういった要素を考えても、
太りやすい期間でもあります。

 

お腹の赤ちゃんの栄養を考えると、
食事制限もできませんしね。

 

お腹の赤ちゃんが成長するにしたがって、
妊娠中期以降は空腹感も増すものです。

 

この期間に太り過ぎに注意して、
ダイエットを考えるのであれば、
やはり食べ過ぎには注意して、
栄養バランスを考えた食事にしたいものです。

 

 

授乳中のダイエットの注意点とは?

産後は妊娠中の運動不足により、
太ってしまっていたり、
筋肉量も落ちているものです。

 

また、骨盤がゆがんでいることにより、
血行も悪くなっていたりします。
そのため、急なダイエットは考えものです。

 

また授乳中の赤ちゃんのためにも、
しっかりと栄養も摂る必要もあります。

 

無理に早急なダイエットを考えずに、
少しずつ筋力、体力を戻すことを考えて
身体を馴らしていくのがよいでしょう。

 

 

実はカロバイプラスは妊娠・授乳中のダイエットに最適!?

カロバイプラスは普段の食事をそのままに、
食事の前後に飲むダイエットサプリです。

 

食事の時にカロバイプラスを飲むことにより、
・糖質、脂肪の吸収を抑えてくれる
・中性脂肪、LDLコレステロールにアプローチしてくれる
・マルチビタミン効果が得られる
といった働きが得られるそうです。

 

いつもの食事をきちんと摂りながら、
ダイエットを目指すには持って来いですね。

 

ただし、冒頭でも触れたとおりですが、
カロバイプラスを取入れて、
妊娠・授乳中のダイエットを考える場合、
主治医の先生に相談をお忘れなく!

 

⇒ カロバイプラスの製品詳細はこちら